« 7月24日 芥川龍之介が自殺 | トップページ | 8月19日 鼠小僧次郎吉が刑死 »

8月10日 健康ハートの日

 今日は「健康ハートの日」です。
 日本心臓財団と当時の厚生省が1985年に制定しました。「ハー(8)ト(10)」の語呂合せで8月10日に決まりました。

 夏の間に心と体のチェックをして、心臓病の多発する冬に備える日とされています。
 心臓病は悪い生活習慣を改めることで予防できることを知ってもらおうとキャンペーンを行っています。
 ちなみに、心臓病予防の3原則は「まず歩こう、煙草を吸うまい、太るまい」となっています。

 大事な心臓ですが、毎日、毎時間、毎分、毎秒、休み無く働くので、休ませる方法があるのかと調べてみましたら、心臓というのは、1日の半分は休んでいるということでした。
 心臓を動かしているのは心筋という筋肉ですが、この筋肉が収縮するたびに、心臓は強い力で血液を全身へと送り出していますが、1回収縮してもとの大きさに膨張して次に収縮するまでのごく短い時間は休んでいるのです。

 大人の心臓が収縮するのは1分間に平均70回です。この回数が脈拍です。1回収縮してもとのもどるのに0.8秒かかります。
 0.4秒収縮のために働き、残りの0.4秒はもとにもどって収縮を待って休んでいる時間ということになります。つまり半分の時間、1日12時間は休んでいることになるのです。

 ところで、脳と心臓は怖いですね。何が怖いかといって、ポックリ逝ってしまう可能性が高いことです。
 脳梗塞・くも膜下出血・心筋梗塞などナンとしても避けたいです。
 
 さて、私事ですが、2年前にタバコをやめました。
 体重はまだ多いですが胃癌の手術をしてから8~10キロほど減量できました。
 
 手術前はかなり肥満でしたので、メタボリックの治療を受けていましたが、「手術を受けたら食べられなくなって痩せるから、血液検査も正常になるから気にしないで。」と手術担当の医師からいわれていました。
 今のところその通り数値は正常になっています。
 減量の効果てきめんです。
 減量は、食べる量さえ減らせばかならず効果ありですね。
 
 「まず歩こう」ができていません。どうしても自転車やバス、エレベーターやエスカレーターに頼ってしまいます。
 運動ができていないのが一番の反省点です。

« 7月24日 芥川龍之介が自殺 | トップページ | 8月19日 鼠小僧次郎吉が刑死 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503568/42129691

この記事へのトラックバック一覧です: 8月10日 健康ハートの日:

« 7月24日 芥川龍之介が自殺 | トップページ | 8月19日 鼠小僧次郎吉が刑死 »