« 11月1日 紅茶の日・・大黒屋光太夫が日本人で始めて紅茶を口にした日 | トップページ | 11月4日 坂本弁護士一家殺害事件 »

11月3日 文化の日

 今日は、国民の祝日の一つ、「文化の日」です。
 国民の祝日に関する法律(「祝日法」)では「自由と平和を愛し、文化をすすめる」ことを趣旨として制定されました。

 1946年に日本国憲法が公布された日でもあり、日本国憲法が平和と文化を重視しているということで、祝日法によって「文化の日」に定められたという経過があります。
 
 日本国憲法と「自由と平和と文化」が、かつては強く結びつけられて考えられていたことがわかります。
 それなのに、平和の危機、文化行政の後退が進み、「文化の日」の本来の趣旨とは大きくかけはなれた現実が、残念ながら目の前にあります。
 
 文化が軽視されていることに、ますます憂慮しています。
 
 特に、府政の借金を減らすためという理由にせよ、大阪の地場の上方文化や、こつこつ築いてきた市民の娯楽や文化・研究をばっさり切り捨てられつつある大阪のように、全国的に地方自治体での文化予算の削減が深刻になっています。
 伝統的な文化を受け継ぐなど、貴重な文化活動に携わっている人々の収入が減少して、生計の維持さえもむつかしいという深刻な事態もおきています。

 文化の日を中心に、文化庁主催による芸術祭が開催されます。
 レベルの高い芸術祭にするためには、文化をうみだす専門家や芸術団体を大事にして、舞台芸術の実演家の収入を安定させ、さらに、民間の劇場や映画館の閉鎖を食い止め、文化活動のすそ野を広げることが大切だとおもいます。

 
 話はまったくかわりますが、11月の大型連休案をご存じですか。
 体育の日を仮に11月1日、勤労感謝の日を仮に11月5日に移すことによって、11月3日の文化の日と併せて秋に大型連休を作る案があります。
 これが実現した場合、祝日に挟まれる11月2日、4日が国民の休日となります。その結果、最低でも11月1日~11月5日までの5連休になります。曜日の配列によっては最大で9連休となることもあるそうです。
 
 私は、祝日をまとめないで、あちこちに散らしておいてくれた方がうれしいのですが、みなさんはいかがですか。

« 11月1日 紅茶の日・・大黒屋光太夫が日本人で始めて紅茶を口にした日 | トップページ | 11月4日 坂本弁護士一家殺害事件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503568/43004692

この記事へのトラックバック一覧です: 11月3日 文化の日:

« 11月1日 紅茶の日・・大黒屋光太夫が日本人で始めて紅茶を口にした日 | トップページ | 11月4日 坂本弁護士一家殺害事件 »