« 5月2日 エンピツ記念日  | トップページ | 5月4日 ラムネの日 »

5月3日 憲法記念日

 今日は、日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する国民の祝日、つまり「憲法記念日」です。

 1947(昭和22)年の5月3日に日本国憲法が施行されたのを記念して制定されました。

 日本国憲法が公布されたのは、前年の1946(昭和21)年11月3日です。半年の準備期間を経て翌年5月3日から施行されました。

 日本国憲法は、前文と11章103条の本文で構成され、「国民主権」「平和主義」「基本的人権の尊重」を基本理念としています。
 学生時代は、憲法の三大原則(三大原理)として習いました。

 前文もすばらいいですが、とりわけ有名なのは第9条の「戦争放棄」の条項です。いま、この条項が話題になっています。どんな内容でしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<憲法第9条>

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の 発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 久しぶりに読みましたがすばらしい文章です。内容もいいし、読んでいてリズムがいいです。
 
 要するに、「国際平和をまじめに求める。戦争をしない。国と国との争いには武力を使わない。だから軍隊は持たない。国には戦争をする権限はない。」という意味ですが、このおかげで戦後60年、日本に平和がもたらされてきました。
 
 第9条は日本の宝だけではなくて、世界遺産だといった人がいましたが、同感です。

 第9条を廃止しよう、変えようという動きが、財界だけでなく、なんと憲法を守る義務がある内閣や国会議員から出ていますが、今日の朝日新聞(asahi.com)は、「9条改正反対66%に増、賛成23%に減」と報じています。

 以前より、改正反対が増えて、賛成が減って、差が開いたということです。
 「九条の会」というのがあって、どんどん運動が広がっています。 

« 5月2日 エンピツ記念日  | トップページ | 5月4日 ラムネの日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503568/41071571

この記事へのトラックバック一覧です: 5月3日 憲法記念日:

« 5月2日 エンピツ記念日  | トップページ | 5月4日 ラムネの日 »