« 5月28日 曾我兄弟の仇討ち | トップページ | 5月30日 世界禁煙デー »

5月29日 エベレスト(チョモランマ)登頂記念日

 今日は「エベレスト登頂記念日」です。
 エドモンド・ヒラリーというニュージーランドの探検家が、1953年5月29日午前11時30分、世界最高峰のエベレスト(チョモランマ)に、ネパール人シェルパとともに世界で最初に登頂に成功しました。

 登頂成功後はイギリスの南極横断遠征隊に参加し、1958年にはトラクターで南極点に到達しました。

 また慈善団体「ヒマラヤ基金」を創設し、ネパール・ナムチェバザール地区の開発に力を注ぎました。この地区に彼が建設したクムジュン小学校の校庭にはヒラリーの銅像があります。

 なお「エベレスト」はインド測量長官だったイギリス人ジョージ・エベレストにちなんだものです。ジョージ・エベレストは現地名を優先する考えを持っていましたが、彼の死後に本人の意志に反して命名されてしまいました。

 現在は、チベット語で大地の母の意味を持つ「チョモランマ」が有力です。
 
 南斜面はネパール領ですが、ここではエベレストもチョモランマも否定されています。
 ネパールでは、「サガルマーター(サンスクリット語で世界の頂上)」という名が考案されました。

 標高は8848mがよく知られていますが、各国の測量値はすべて違っています。
 また、年に数ミリ上昇し、北東方向にも移動しているなど、話題にはこと欠かない山で
す。
 さらに、温暖化で氷雪が溶けるという現象がおこっています。

« 5月28日 曾我兄弟の仇討ち | トップページ | 5月30日 世界禁煙デー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503568/41358024

この記事へのトラックバック一覧です: 5月29日 エベレスト(チョモランマ)登頂記念日:

« 5月28日 曾我兄弟の仇討ち | トップページ | 5月30日 世界禁煙デー »