« 5月29日 エベレスト(チョモランマ)登頂記念日 | トップページ | 6月1日 夏服に衣替え »

5月30日 世界禁煙デー

 今日は、「世界禁煙デー」です。
 世界保健機関(WHO)が1989年に制定しました。国際デーの一つです。

 1995年時点では、世界の喫煙者は10億1000万人で約5人に1人の割合となっています。そして毎年世界で300万人が喫煙が原因とみられるがんや心臓病で亡くなっております。
 このままでは2030年代初頭には喫煙による死亡者が年間1000万人に達するとWHOは警告しています。

 私は、19歳のときに好奇心からタバコを吸い始めました。
 その後、何回も禁煙して、なかには10年間禁煙、5年間禁煙、1年間禁煙など数回の禁煙期間がありますが、何回やってももどってしまいました。

 禁煙してしばらくすると食事がおいしくなったように感じ、禁煙を破ると途端に不味くなっります。
 焼肉店で焼肉を食べてる途中で禁煙を破ったときは、同じ焼肉がこんなにも不味くなるのかとびっくりしたことがありました。
 そのうちに不味さに慣れてきますね。こわいものです。
 
 家族にも禁煙を公表していますのでトイレやベランダでコソコソ吸っていました。

 私は何回も禁煙していますが、また数度目の禁煙に踏み切りました。
 2006年7月からタバコ代が30円値上げされました。買いだめしていましたので7月10日ぐらいに最後の1箱になりました。
 その箱をギュッと握りつぶし、水道の水をぶっかけて、「もう吸わない」と決意を声に出してゴミ箱に投げ入れました。
 
 しばらくのあいだはニコレットの世話になりました。禁煙直後はおいしく感じたニコレットがだんだんまずくなってきました。体中のニコチンがなくなってきたのでしょう、ニコレットを口にしなくなり、それから約2年、禁煙が続いています。

 禁煙の効果は、食事がおいしくなったこと、体調がいいこと、火事の心配が一つ減ったことがあげられます。
 とくに無駄な出費が減りました。
 一日2箱(600円)×約2年(700日)=420、000円の節約ができました。
 
 あなたが喫煙者なら、何かきっかけをつくってタバコをやめた方がいいですよ。
 値上げのときには多くの人が,一度は禁煙を考えるそうです。
 6月1日からのタバコカードはきっかけになりませんか。
 血液検査の結果とか、体重が何キロをオーバーしたとか。

 警告文を外国のように厳しくするのはどうでしょう。<ライブドアニュースより>

 「タバコ煙のあるところに青酸ガスがある」(カナダ)  
 「喫煙は死因の最大部分を占める」(オーストラリア)
 「喫煙時あなたは砒素・ナフタリンなど鼠やゴキブリ用の駆除剤と同じものを吸入してい る」(ブラジル)
 「喫煙は人を殺す」(タイ)
 「喫煙者は早死にする」(EU)          

 寝たきりになったり、死んだときが「禁煙のきっかけ」にならないようにしましょう。

« 5月29日 エベレスト(チョモランマ)登頂記念日 | トップページ | 6月1日 夏服に衣替え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503568/41372432

この記事へのトラックバック一覧です: 5月30日 世界禁煙デー:

« 5月29日 エベレスト(チョモランマ)登頂記念日 | トップページ | 6月1日 夏服に衣替え »