« 4月1日 エイプリルフール | トップページ | 4月3日 「心頭滅却すれば・・・・」 »

4月2日 歯列矯正の日 

 今日は歯列矯正の日です。「し(4)れ(0)つ(2)」の語呂合せです。

 小児、こどもについての歯列矯正はとても重要です。
  
  脳の発達や、その学習能力に「よく咬む」ことが関係していることは疑いようがないようです。こどもの身体的成長はもちろんのこと、脳の働き、情緒形成、コミュニケーション能力のも影響を与えています。
 歯並びがよく、よく咬む子は、計算能力が相対的に高いという実験結果も報告されています。

 「よく咬む」イコール、よい「歯並び」ですね。

 私が若いに読んだ本に、病弱で無気力な息子に、母親が「100回咬むこと」を実行させた結果、たくましく実行力のある好青年に生まれ変わったというアメリカの話が載っていました。
 私も少しやってみました。100回咬むとお粥状態になります。だから胃にはとてもいいですよ。確かにアタマもすーっとした感じでした。
 しかし、時間に追われて、長続きしませんでした。  

 成人で歯列矯正の治療を受ける人が最近増加してきています。しかし、その理由は子どもとは少しちがいます。
 
 歯並びは人目を引くポイントです。
 ある調査での「キレイな歯並びに受けるイメージ」についての設問には「笑顔が素敵」、「清潔感」、「健康的」といった良いイメージが圧倒的でした。
 
  自分の第一印象を大切にしたいと思うなら、歯並びの悪い人は、まず歯列矯正と考える人が増えているのですね。

« 4月1日 エイプリルフール | トップページ | 4月3日 「心頭滅却すれば・・・・」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503568/40723355

この記事へのトラックバック一覧です: 4月2日 歯列矯正の日 :

« 4月1日 エイプリルフール | トップページ | 4月3日 「心頭滅却すれば・・・・」 »