« 4月27日 駅伝競走誕生の日 | トップページ | 4月29日 たまの誕生日 »

4月28日 象の日

 1729年、江戸時代の中頃、交趾国(現在のベトナム)からの献上品として清の商人により初めて日本に象が渡来しました。この頃はだれもが歩いて移動します。もちろん、大阪に上陸した象は、のっそりのっそりと京街道を歩いて京都まで行ったんでしょうか。それしかないですね。淀川を上る船には乗せられないでしょう。

 そして、1729年の今日、中御門天皇の前で披露されました。その後、江戸に運ばれ、5月27日に、将軍徳川吉宗の前で披露されました。

 象の日のことを考えていたら「ランディ」を思い出しました。あの「星になった少年」にでてくる象です。
 「ちび象ランディと星になった少年」は、実在の「小川動物プロダクション」の小川哲夢くんの短い一生を描いた作品です。
 
 ストーリーは言わない方がいいにでいいませんが、ぜひ、ご覧になってください。DVDになっていてレンタルできます。
 
 すばらしい映画で、タイの自然と人情、映像と音楽が感動的です。感激して涙が止まりませんでした。
 2回目、3回目をみるたびに、映画の最後に少年がバイクで出かけたあと、象が鳴き出すところにくると、もう見てられません、その場から逃げ出します。

 なお、主人公の小川哲夢くんを演じた柳楽優弥が、カンヌ映画祭の最優秀男優賞を受賞しています。
 

小川動物プロダクションのホームページ

« 4月27日 駅伝競走誕生の日 | トップページ | 4月29日 たまの誕生日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503568/41015143

この記事へのトラックバック一覧です: 4月28日 象の日:

« 4月27日 駅伝競走誕生の日 | トップページ | 4月29日 たまの誕生日 »