« 2月27日 新撰組の日 | トップページ | 2月29日 にんにくの日 »

2月28日 ビスケットとバカヤロー

 今日の話題は二つです。
 
 一つは、今日は「ビスケットの日」です。
 全国ビスケット協会が1980年に制定し、翌年から実施しました。いわれは、江戸時代の末、1855年、パンの製法を学ぶために長崎に留学していた水戸藩の藩士が、パン・ビスケットの製法を書いた「パン・ビスコイト製法書」を同藩の友人に送りました。
 これが、ビスケットの製法を記録した日本初の文書とされています。

  また、ビスケットの語源がラテン語で「二度焼かれた物」という意味の「ビス・コクトゥス」であることから、「に(2)どや(8)く」の語呂合せの意味も持たせているようです。

 もう一つは、「バカヤローの日」です。
 理由は、終戦まもない1953年の今日、吉田茂首相が衆議院予算委員会の席上、ある議員の質問に対して、興奮して「バカヤロー」と発言しました。
 
 これがもとで内閣不信任案が提出され、可決されました。
 つづいて3月14日に衆議院が解散されました。この解散は「バカヤロー解散」と呼ばれています。

 ここまでの歴史は、私も知っていました。
 このことに因んで、この日(2月28日)は日ごろ頭にきていることに対して、「バカヤロー」と叫んでもよいという日だということは知りませんでした。
 だれが言い出したのでしょう。確かに叫んでみたいと思うこともありますが・・・。

 漁船に衝突した海上自衛隊のイージス艦に「バカヤロー」と叫んでみます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2月27日 新撰組の日 | トップページ | 2月29日 にんにくの日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503568/40296533

この記事へのトラックバック一覧です: 2月28日 ビスケットとバカヤロー:

« 2月27日 新撰組の日 | トップページ | 2月29日 にんにくの日 »