« 2月21日 長寿世界一保持者・泉重千代さん逝く | トップページ | 2月23日 富士山の日 »

2月22日 ネコの日

 今日はネコの日です。ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)の語呂合わせです。
 「猫の日制定委員会」が1987年に制定しました。全国の愛猫家からの公募でこの日に決まりました。

 わが家にもネコが4匹います。
 15年前に子供らが「かわいそうだから」と子ネコを1匹拾ってきました。プーと名付けました。飼ってみると可愛くなってきて、はじめは1匹だったのが3匹増えて、結局4匹になりました。レオン・サコ・ミケです。レオンは♂で、あとは♀です。
 
 可愛かった子ネコたちも、すくすく大きくなってプーはタヌキみたいになりました。
 
 夫婦共稼ぎで昼間は無人になるわが家。昼間は「ネコの館」です。
 爪とぎで壁・タンス・ふすまはボロボロ、ゲロはところかまわず、毛はとってもとっても毎日落ちるし、えさ代や砂代もバカにならないし・・・・南側の道路から日向ぼっこをしている4匹のネコのようすが、とてものんびりしていて近所では評判になっていますが、リホームしたての家の内部は傷だらけになりました。

 ノミにはたいそう困りました。お困りの方、いいアースを売っていますよ。こちらの店

  確かに可愛いときには可愛いんです。ストーブの前にちょこんと座ったり、膝に乗ってきたりしたら、どんなペットでもかわいいです。

 プーは賢いネコです。わが家に来てから15年ですから、人間なら75歳(または90歳の説あり)ぐらいです。最後まで見てやらなければと思っています。

 引越しをされる時に捨て猫が増えるという記事を読んだことがあります。
 「ネコは家に付く」といわれているのを人間が信じて、そのまま置いてきぼりにされることが多いからだといわれています。
 
 実際には無理やりにでも連れて行ってやれば、飼い主がそこで暮らしていることに安心して、何の問題もないということです。残された多くのネコは野良猫になりやすく、突然の不幸に襲われ、生活の質の低下から平均余命は極めて短くなるとされています。

 また、ネコ嫌いの方が、ネコ除けにペットボトルに水を入れて家の周りにおいておられます。そうすればネコが来ないと信じられているからです。
 実際は効果はありません。かえって水入りペットボトルがそれぞれレンズの役割を果たして、太陽光線を不規則に反射して、予想もつかないところに焦点ができて火災の原因になったという事件が報道されていました。止めたほうがいいですよ。

 ちなみに犬の日は?
 そうです、ワンワンワンですから、11月1日です。 

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2月21日 長寿世界一保持者・泉重千代さん逝く | トップページ | 2月23日 富士山の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503568/40213099

この記事へのトラックバック一覧です: 2月22日 ネコの日:

« 2月21日 長寿世界一保持者・泉重千代さん逝く | トップページ | 2月23日 富士山の日 »