« 1月14日 タロとジロの日 | トップページ | 1月16日 アメリカで禁酒法が実施された日  »

1月15日 双葉山、69連勝でストップ

 1939(昭和14)年のこの日、大相撲春場所は4日目を迎えました。3年前の1936(昭和11)年の春場所から勝ち続けていた横綱双葉山は、西前頭3枚目の安芸の海の外掛けにやぶれ、連勝記録は69でストップしました。
 
 69連勝は大相撲史上に輝く大記録です。
 
 現代は年6場所ですが、そのころは年に2場所しかありませんでした。
 双葉山は足かけ3年にわたり無敵だったことになります。父からも双葉山の強さを耳にタコができるぐらい聞かされたものです。そのころの4横綱は、栃錦、鏡里、吉葉山、千代の山でした。
 千代の山(親方・九重)にスカウトされた千代の富士の53連勝が、双葉山に次ぐ大記録です。

 しかし、最近は相撲の放送をめっきり見なくなりました。

« 1月14日 タロとジロの日 | トップページ | 1月16日 アメリカで禁酒法が実施された日  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503568/17714503

この記事へのトラックバック一覧です: 1月15日 双葉山、69連勝でストップ:

« 1月14日 タロとジロの日 | トップページ | 1月16日 アメリカで禁酒法が実施された日  »