« 1月28日 スペースシャトル、チャレンジャー号爆発 | トップページ | 1月30日 長谷川町子が誕生 »

1月29日 世界救らいの日

 1月29日は、「世界救らいの日」とされています。「癩(らい)」とは、ハンセン病の旧称のことで、癩菌による慢性伝染病です。1874 年、ノルウェーの.ハンセンによって発見されたので、現代では、ハンセン病とよばれています。

 感染・発症すると、神経がおかされ、皮膚症状があらわれたり、病状が進むと身体に変形が生じてしまうこともあります。癩菌の感染力は極めて弱く、感染しても発病するのは稀で、体力や抵抗力が非常に弱くなっている時に発病します。
 
 その外見上の特徴や、遺伝病だと思われていたことなどにより、患者に対する偏見は強く、「らい予防法」によって療養所に強制的に隔離されていました。
   
 「らい予防法」は、従来から強い社会的な批判をうけていました。全国ハンセン病患者協議会などの入所者団体の運動の成果もあって、入所者の実質的処遇は少しずつ改善されてはいましたが、まだまだ不十分でした。
 
 日本らい学会は、国際的非難が高まってきたことなどをきっかけとして、1995年4月、「長期にわたって現行法の存在を黙認したことを深く反省する」として、長年の方針を転換し、「らい予防法」の廃止を求める見解を発表しました。
 
 こうした背景があり、「らい予防法」は1996年(平成8年)にようやく廃止されました。にもかかわらず今もなお社会には誤解や偏見が残っていいます。

 なお、現代においては、1940年代のプロミンをはじめとして,リファンピシン,DDSなど,すぐれた治療薬が開発されたため、確実に治せるようになりました。
 治療後も、障害を残すことなく、外来治療によって完治する病気になりました。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

« 1月28日 スペースシャトル、チャレンジャー号爆発 | トップページ | 1月30日 長谷川町子が誕生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503568/17880090

この記事へのトラックバック一覧です: 1月29日 世界救らいの日:

« 1月28日 スペースシャトル、チャレンジャー号爆発 | トップページ | 1月30日 長谷川町子が誕生 »